トピックスtopics
  • HOME
  • トピックス
  • 男性の薄毛対策は「かつら」しかない?薄毛の最先端治療を紹介!

男性の薄毛対策は「かつら」しかない?薄毛の最先端治療を紹介!

薄毛を隠すための対策として、かつらを使っている男性もいますが、その中には、「もっと良い薄毛対策はないかな…」などと、考えている人もいるのではないでしょうか。

今回は、男性の薄毛対策はかつらしかないのか?ということについて解説し、発毛効果が期待できる最先端の薄毛治療についても紹介します。

薄毛対策にかつら?男性の薄毛を隠す方法はほかにないの?

男性の薄毛を隠す方法は、かつらしかないのでしょうか。

結論から言うと、髪や頭皮の状態によっていろいろな方法があります。

薄毛を隠すアイテムにはパウダーやウィッグがある!

男性、女性に限らず薄毛に悩む人にとって、ウィッグやパウダーなどは便利な薄毛隠しアイテムです。

パウダーやウィッグは、部分的に薄毛が気になるところをサッと隠すことができて、とても便利です。しかし、薄毛が進行すれば、隠しきれなくなってしまいます。

パウダーは周囲に髪が残っており、薄い部分を埋めることで薄毛を目立たなくさせるものです。

ウィッグも薄毛が広がれば、不自然な仕上がりになってしまいます。

かつらは便利!でも…

かつらは、広範囲が薄毛になっている人に便利な薄毛対策アイテムです。

しかし、使用する環境によっては取れる、ずれる、蒸れるなどのデメリットがあり、頭皮がかゆくなる場合もあります。かゆみが出てしまうと、頭皮環境はますます良くない状態になってしまいます。

そうなれば、ますます薄毛が進行してしまうかもしれません。

かつらを手放せる日が来るかも?薄毛の治療に再生医療という選択肢!


男性の薄毛を隠す方法として、かつらやウィッグ、パウダーは、便利に使えるアイテムです。

しかし、いろいろな問題点や煩わしさもあるため、自分の髪を取り戻したいと思う人も少なくないでしょう。

また、かつらなどの薄毛隠しアイテムを使いながら、育毛剤や内服薬などを使っているという人もいると思います。

しかし、内服薬には副作用があり、育毛剤ではかぶれてしまう人もいます。

そして、薬も育毛剤も長期間継続しなければ効果は期待できません。なかなか目に見える効果が感じられず、がっかりしてしまう人もいるはずです。

しかし、PRP毛髪再生医療であれば、自分の髪を取り戻す効果が期待できます。

PRP毛髪再生医療とは?

効果には個人差がありますが、PRP毛髪再生医療は、AGA治療の最先端として大きな注目を浴びています。

PRP毛髪再生医療は、自身の血液から採取した高濃度な血漿を、頭皮に注射するという治療法です。

血漿に含まれる成長因子により、頭皮の組織を活性化させます。すると、自身の発毛力が高まるので、自然な形での増毛が期待できるのです。

薄毛に悩んでいる、自分にぴったりのAGA治療が見つからない、かつらを手放したい、自分の髪を取り戻して自信を持ちたい…などという人は、この毛髪の再生医療を試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

薄毛が進行するとウィッグやパウダーでは隠しきれなくなり、かつらを使う男性もいます。

しかし、男性に多い薄毛(AGA)は、男性ホルモンが影響する進行性のものですし、かつらやウィッグ、パウダーは、薄毛の根本的な解決にはなりません。

AGA治療には、自身の血漿を用いた再生医療という選択肢もあります。

副作用が少なく、自然な発毛が期待できます。

より効果の高い薄毛対策をしたい!と思う人は、AGA治療の最先端であるPRP毛髪再生医療を検討してみてはいかがでしょうか。

自分の髪で 毎日キメ髪
髪がキマると 笑顔もキマる

いま注目の再生医療。なんと毛髪の悩みにも適用されるんです。
自分の細胞を利用して、薄毛や脱毛症状の改善(毛髪再生)を促します。

一度の治療で長期間の効果が持続するため、 通院回数が少なくて済むので
忙しい方にもおすすめ。女性男性どちらにも効果があり、 育毛治療で多くの人が懸念している、「副作用」も自分の細胞だから安心!

トップ