トピックスtopics

AGA治療薬のミノタブは効果なし?個人差はある?

AGA治療薬としても使用されているミノタブですが、効果なしという印象を持つ方もいるでしょう。ミノタブに限らず効果は人それぞれです。

一般的にAGA治療薬の内服で効果を実感するまで半年は必要と言われています。

効果がない場合はどうしたら良いのか見ていきましょう!

本当に効果なし?ミノタブの効果とは

ミノキシジルタブレット(ミノタブ)は、髪の毛の成長に必要な毛乳頭細胞や毛母細胞を活性化させることで休止期にあった髪の毛を成長期に移行させます。そのため、発毛が促される効果が現れるのです。

AGA治療薬の中でもメジャーな薬剤ですが、早くて効果を実感できるのは4ヶ月、多くは6ヶ月後に効果を実感できるとみられています。

治療を開始すると即効性を求めてしまう傾向にありますが、AGA自体放っておくと脱毛が進行してしまう病気です。

現状維持ができているだけでも薬剤の効果は現れているといえるので、髪の毛のボリュームを増やしたいとなるとより時間をかけて治療を行っていく必要があります。

ミノタブの効果が感じられない場合はどうしたらいい?


ミノキシジルの外用薬よりは効果があるとされているミノタブですが、効果が感じられない!という人もいるでしょう。

個人差は確かにありますが、正しく使用できているかどうかをまずチェックしてみましょう!

ミノキシジルは毛乳頭細胞や毛母細胞を活性化させたり、血管を拡張し栄養を届けやすくすることで発毛を促します。

そのため、そもそも栄養不足が原因ではない円形脱毛症やストレスなどの生活習慣が原因の脱毛には効果は認められません。

AGAの脱毛であるかを診てもらう必要があります。

また、ミノキシジルの単剤使用だけでも効果はあるものの、血流不良だけが脱毛している原因ではありません。生活習慣の見直し、抗アンドロゲン薬(男性ホルモンを抑制)との併用などで、違った方向からのアプローチにより発毛効果が期待できます。

再生医療分野では、血液から高濃度の成長因子を取り出し、頭皮に注入する治療も行われています。内服薬だけが治療ではないので気になる方は、再生医療のクリニックを受診してみるのも1つでしょう。

また、外用薬タイプのミノキシジルもあります。内服薬と併用することでより効果を期待できます。

ミノキシジル単剤使用だけでなく、薬剤の併用や生活習慣の改善などでより効果を実感できることもあるので「効果がない」と決めつけるのではなく、医師に相談するようにしましょう。

まとめ

ミノタブ以外にもAGA治療薬には様々な薬剤がありますが、効果なしと感じた時は、まずは、正しく使用できているか、効果を高めるために生活習慣の見直しを行うことも心掛けてみましょう。

自分の脱毛がまずAGAによるものなのか、より効果を発揮するためにはどうしたら良いかなどはクリニックで相談してみましょう。

自分の髪で 毎日キメ髪
髪がキマると 笑顔もキマる

いま注目の再生医療。なんと毛髪の悩みにも適用されるんです。
自分の細胞を利用して、薄毛や脱毛症状の改善(毛髪再生)を促します。

一度の治療で長期間の効果が持続するため、 通院回数が少なくて済むので
忙しい方にもおすすめ。女性男性どちらにも効果があり、 育毛治療で多くの人が懸念している、「副作用」も自分の細胞だから安心!

トップ