トピックスtopics
  • HOME
  • トピックス
  • ノコギリヤシは副作用がある?【効果的な取り入れ方や注意点を解説】

ノコギリヤシは副作用がある?【効果的な取り入れ方や注意点を解説】

AGA治療に効果的なもののひとつに、ノコギリヤシがあります。

そして、ノコギリヤシのサプリメントなどが流通していますが、副作用の有無や効果に関して気になる人も多いかもしれません。

今回は、ノコギリヤシの副作用について紹介します。また、実際に取り入れるときの注意点などについてもまとめました。

ノコギリヤシは副作用がある?

AGA治療で用いられるノコギリヤシは、天然由来の抽出エキスが使用されているため、大きな副作用はないと言われています。

しかしながら、体質や頭皮環境は人によって異なるため、胃の不調やアレルギー反応が出ることがあり、完全にリスクがないとは言い切れません。

ノコギリヤシの効果的な取り入れ方や注意点

ノコギリヤシはAGA治療において効果が期待できるものとされていますが、正しく服用しなければ、効果を得られないだけでなく、思わぬ副作用が出てしまうおそれがあります。

過剰摂取をしてはいけない

ノコギリヤシは、大量に摂取してしまうと吐き気やめまいを引き起こす可能性があります。

「ノコギリヤシは副作用が少ないと聞いたからたくさん飲もう!」「たくさん使ったほうがより高い効果が期待できそう!」などと思う人もいるかもしれません。

しかし、多く摂取すればより効果が期待できるというものではありません。

継続的に摂取する

ノコギリヤシを摂取してから効果が実感できるようになるまでは、個人差がありますが、概ね半年から1年ぐらいを要します。そして、毎日継続的に使用しなければいけません。

途中で止めてしまうと、効果は期待できないでしょう。

体調が悪くなったら医療機関に相談する

ノコギリヤシは副作用のリスクは少ないのですが、人によっては吐き気やめまい、下痢や便秘などの症状が出ることがあります。

万が一、このような症状が出た場合は、すぐに使用をやめましょう。そして、日常生活に支障をきたすような症状が出てしまった場合は、医療機関を受診してください。

生活習慣や食生活にも気を付ける

育毛をするためには、まず、体が健康でなければなりませんし、髪の毛が生えやすい頭皮環境に整えることが必要です。

生活習慣や食生活が乱れていると、健康維持ができませんし、頭皮環境も悪くなってしまうので、ノコギリヤシの効果を最大限に発揮させることができません。

また、体調を良くしておくことで、ノコギリヤシによる副作用のリスクを抑えることもできます。

ノコギリヤシを継続するよりも効果的!?AGA治療の最先端医療はコレ


ノコギリヤシは基本的に副作用が少なく、安全性が高いものとしてAGA治療で使用されています。

しかし、正しく使用しなければ効果を得ることは難しいですし、正しく使用したとしても即効性は期待できません。

そこでご紹介したいのが、PRP毛髪再生医療です。

PRPは、自分の細胞を取り出して、頭皮へ注入するという毛髪再生治療のことで、副作用が少なく、安全に治療を受けることができるというメリットがあります。

高い育毛効果が期待できるAGA治療の最先端として注目を集めている治療法ですから、ぜひ、検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

ノコギリヤシは、副作用が少ないと言われています。

ただし、個人差がありますし、場合によっては不調を感じることもあるかもしれません。

万が一、ノコギリヤシで副作用のような症状を感じたら、使用を中止し、必要であれば医療機関を受診しましょう。

副作用が少ないAGA治療としては、PRP毛髪再生医療という手段もあります。より早く、より確かな育毛効果を期待したいという人は、ぜひ、検討してみてください。

自分の髪で 毎日キメ髪
髪がキマると 笑顔もキマる

いま注目の再生医療。なんと毛髪の悩みにも適用されるんです。
自分の細胞を利用して、薄毛や脱毛症状の改善(毛髪再生)を促します。

一度の治療で長期間の効果が持続するため、 通院回数が少なくて済むので
忙しい方にもおすすめ。女性男性どちらにも効果があり、 育毛治療で多くの人が懸念している、「副作用」も自分の細胞だから安心!

トップ