トピックスtopics
  • HOME
  • トピックス
  • AGA治療に漢方は効果的!?びまん性脱毛症に漢方はどう?

AGA治療に漢方は効果的!?びまん性脱毛症に漢方はどう?

びまん性脱毛症のとき、漢方を飲むと良い効果が期待できるのでしょうか。

漢方は男性の薄毛治療(AGA治療)に効果的といわれており、実際に育毛治療で用いられています。

もし、びまん性脱毛症にも効果を示す漢方があるなら、服用したいという人もいるでしょう。

今回は、びまん性脱毛症に漢方の効果は期待できるのかについて解説します。

びまん性脱毛症に漢方の効果は期待できるの?

AGA治療にも用いられる漢方は、女性に多い脱毛症「びまん性脱毛症」にも効果的です。

びまん性脱毛症の原因には、加齢やストレス、栄養不足や生活習慣の乱れによる貧血などが挙げられます。

ストレスや栄養不足で頭皮環境が悪化すると、髪が生えにくくなり、脱毛や薄毛といった症状が現れてしまいます。

つまり、悪化した頭皮環境を改善する漢方が、AGAはもちろんのこと、びまん性脱毛症にも良い効果を発揮するのです。

びまん性脱毛症に良い漢方とは?


びまん性脱毛症に効果的な漢方をご紹介します。

柴胡加竜骨牡蛎湯

柴胡加竜骨牡蛎湯はイライラや不安を鎮め、ストレスを改善することにより頭皮環境を整えます。

当帰芍薬散

当帰芍薬散は貧血の改善に用いられる漢方薬です。貧血を改善すると、頭皮の血流を回復させることができるので、頭皮環境の悪化が原因で起こる薄毛や抜け毛に対しても効果が期待できます。

人参養栄湯

人参養栄湯は血の巡りを良くして貧血を改善する漢方薬です。胃腸の調子を整える作用もあり、頭皮環境の改善にも役立ちます。

このように、漢方はストレスや貧血を改善し、胃腸の調子を整えて頭皮に栄養や酸素を運び、頭皮環境を整えてくれるので、びまん性脱毛症にも効果的と言えます。

びまん性脱毛症には再生医療(PRP毛髪再生医療)という選択肢もある!

漢方には即効性は期待できないので、びまん性脱毛症に効果的な漢方薬を服用しても、即効的に薄毛が改善されるわけではありません。

そのため、もっと早く効果を求めたいという人もいると思います。

そのような人には、PRP毛髪再生医療という治療がおススメです。

PRP毛髪再生医療は、AGAに効果が期待できる治療法として注目されていますが、女性の薄毛にも効果的で、びまん性脱毛症にも効果を期待することができます。

自分の血液を用いた治療法なので、アレルギーなどの副作用が出るリスクが少なくて済むなど、安全で、高い育毛効果が期待できます。

また、通院回数も少なくて済みますし、漢方などの飲み薬との併用も可能です。

まとめ

漢方は、加齢やストレス、貧血などにより発症するびまん性脱毛症にも効果が期待できます。

しかし、より高い効果を、より早く求めたいという人には、PRP毛髪再生医療もおすすめです。

安全で、とても高い効果が期待できる育毛治療なので、薄毛で悩んでいるなら検討してみてはいかがでしょうか。

自分の髪で 毎日キメ髪
髪がキマると 笑顔もキマる

いま注目の再生医療。なんと毛髪の悩みにも適用されるんです。
自分の細胞を利用して、薄毛や脱毛症状の改善(毛髪再生)を促します。

一度の治療で長期間の効果が持続するため、 通院回数が少なくて済むので
忙しい方にもおすすめ。女性男性どちらにも効果があり、 育毛治療で多くの人が懸念している、「副作用」も自分の細胞だから安心!

トップ