トピックスtopics
  • HOME
  • トピックス
  • 「フィナステリドは効果がある?実感できる効果を紹介」

「フィナステリドは効果がある?実感できる効果を紹介」

AGA治療薬として使用されているフィナステリドは、どのくらいの期間で効果が出てくるのでしょうか。1日1錠内服するだけで、服用する時間の指定やお酒との併用が問題なく続けやすい薬剤です。

内服開始からの期間に応じて実感できる効果を紹介します。

AGA治療薬としてフィナステリドを内服して効果を実感する目安は3ヶ月!


AGA治療薬として使用されているフィナステリドは、飲み始めて約3ヶ月で効果を実感できると言われています。

継続内服が重要であり、効果が出始めたからと服用中止してしまうと元に戻ってしまうため、自己判断での中断は注意が必要です。

1日1錠何処かのタイミングで内服すればAGAの進行を阻害することができるので、継続内服もしやすい薬剤です。

フィナステリドの継続内服開始からの変化

内服から開始3ヶ月までの変化

内服開始から3ヶ月程度までは抜け毛の減少が実感できます。

また、髪の毛が生え出すため生え際にうぶ毛が目立つようになります。

AGA治療薬のどの種類にも言えることですが、初期脱毛と言って全ての髪の毛が成長期に入ることから一時的にさらに薄毛になる期間があります。数ヶ月で治り、新しい髪の毛が成長してきている印でもあるため根気よく治療を継続しましょう。

内服開始から4ヶ月〜6ヶ月

うぶ毛が太くなり伸びてきます。

また、薄毛が目立たなくなってきます。今まで細く短い状態で抜けてしまっていた髪の毛が、正常なヘアサイクルに戻ることでこのような変化が実感できます。

周囲の人から「髪の毛増えた?」と気づいてもらえるのも、この頃からです。

内服開始から半年〜1年

内服開始から半年以上になると明らかに抜け毛が減少し、髪の毛にもボリュームが出始めます。後退していた前髪も前に出てくるので額の幅も狭くなってきます。4人に1人は効果を実感します。

内服開始から1年〜3年

年単位での継続内服ができていれば、4人に3人は効果を実感します。1年では改善しなかった部位の薄毛も回復してくるようにもなってきます。

4年以降

改善した毛髪を維持できます。

AGA治療薬としてのフィナステリドの継続内服により、これだけの効果を実感することができます。1年の間での変化が大きく、効果がある薬剤です。

フィナステリドはミノキシジルなどと併用することで更に効果を発揮するため、併用しての治療であれば半年よりも早くに効果を実感できる可能性があります。

まとめ

AGA治療薬としてのフィナステリドは即効性があり、継続内服を開始してから3ヶ月で効果を実感できます。

AGAは治療をしなければ進行してしまう疾患であるので、1日1錠でどこかで内服すれば良いフィナステリド は継続的にも内服しやすいといえます。

治療開始から1年でも大きな変化があるので、ぜひ根気よく治療を継続しましょう!
「薬剤の内服は向いていない」「面倒臭いのは嫌だ」という方は、内服治療ではなく再生医療での治療もおすすめです。

自分の髪で 毎日キメ髪
髪がキマると 笑顔もキマる

いま注目の再生医療。なんと毛髪の悩みにも適用されるんです。
自分の細胞を利用して、薄毛や脱毛症状の改善(毛髪再生)を促します。

一度の治療で長期間の効果が持続するため、 通院回数が少なくて済むので
忙しい方にもおすすめ。女性男性どちらにも効果があり、 育毛治療で多くの人が懸念している、「副作用」も自分の細胞だから安心!

トップ