トピックスtopics
  • HOME
  • トピックス
  • 【不安!】前髪が薄くなったかも?コレってはげる前兆なの?

【不安!】前髪が薄くなったかも?コレってはげる前兆なの?

前髪が薄くなってきたと感じて「これは、はげる前兆なのだろうか?」「このままはげてしまうのではないか?」と、不安になっている人もいるのではないでしょうか。

しかし、前髪からはげることが多いAGAは、高い効果が期待できる治療法もあります。

まずは焦らずに、本当に前髪にはげる前兆が出ているのかどうかを確認して、必要であれば治療を検討するようにしましょう。

前髪が薄くなるってはげる前兆?


「以前よりも前髪が薄くなった」「生え際の髪が細くなった」「髪の量が少なくなった」と思うのであれば、AGAの前兆、つまり、はげる前兆である可能性が高いです。

まず、髪をかき上げてみて生え際をチェックしてみましょう。

AGAって必ず前髪からはげるの?

AGAの前兆には、頭頂部やこめかみからはげていくタイプがあります。

部分的、あるいは複合的にはげる場合もあるので一概には言えませんが、AGAの多くは前髪からはげていく傾向にあります。

しかし、どのようなはげ方なのかが問題ではなく、はげの前兆を感じているのに放っておくことが問題になります。

AGAは進行する

AGAは進行します。

しかし、AGAは早いうちに治療を開始すれば、薄毛を食い止める、髪の毛を発毛させるなど、高い治療効果が期待できます。

ですから、「前髪がはげてきた。これってはげる前兆かな…?」と思った時点で、なるべく早く治療を検討するようにしましょう。

「前髪がはげる前兆」を食い止める対策方法はある!

前髪が薄くなってはげの前兆を感じたとき、食い止めるための対策方法はいくつか存在します。

育毛効果が期待できるシャンプーを使う

頭皮環境を整える作用のあるシャンプーを使うようにしましょう。

有効成分が含まれている薬用シャンプーであれば、抜け毛防止の効果が期待できます。

医療機関で薬を処方してもらう

薄毛の進行を抑える、また、発毛を促進させる効果が期待できる薬は、医療機関で処方してもらうこともできます。

市販の薬を使う

薄毛の進行を抑える薬は、市販されています。ただし、副作用の危険性があるので、用法容量はきちんと守るようにしてください。

万が一、副作用の症状が出てしまったときには、使用を中止し、医療機関を受診するようにしましょう。

前髪の薄さを改善するには毛髪再生医療という手段もある!

AGA治療において、より早く、より高い治療効果を期待したいのであれば、PRP毛髪再生医療を選択するのもおすすめです。

PRP毛髪再生医療とは、自身の血液を採取した成長因子を利用するAGA治療のことで、最先端の治療法として注目を集めています。

自身の血液から抽出した成分を用いた再生医療のため、副作用が少ないなど、安全面でもメリットがあります。

ただし、PRP毛髪再生医療は、毛根に働きかける治療のため、毛根が残っていなければ効果が期待できません。

ですから、前髪のはげの前兆を感じた段階で、なるべく早く治療を開始すると良いでしょう。

まとめ

前髪が薄いと感じたときは、はげの前兆である可能性があります。

はげの前兆を感じると、不安になってしまうかもしれません。

しかし近年は、当記事で紹介した薄毛対策・治療だけでなくさまざまな対策・治療の選択ができます。

そして、PRP毛髪再生医療のような高い効果が期待できる治療法もあるので、まずは専門医に相談してみることをおススメします。

自分の髪で 毎日キメ髪
髪がキマると 笑顔もキマる

いま注目の再生医療。なんと毛髪の悩みにも適用されるんです。
自分の細胞を利用して、薄毛や脱毛症状の改善(毛髪再生)を促します。

一度の治療で長期間の効果が持続するため、 通院回数が少なくて済むので
忙しい方にもおすすめ。女性男性どちらにも効果があり、 育毛治療で多くの人が懸念している、「副作用」も自分の細胞だから安心!

トップ