トピックスtopics
  • HOME
  • トピックス
  • ノコギリヤシが育毛に良い!と言われる根拠を解説します

ノコギリヤシが育毛に良い!と言われる根拠を解説します

現在、AGA治療や育毛に有効なものとして、治療薬やサプリメントなど、さまざまなものが出回っています。

そして、その中のひとつであるノコギリヤシも、育毛効果が期待できるものとして話題です。

しかし、「本当に効果は期待できるのか?根拠はあるの?」と半信半疑な人もいるのではないでしょうか。

今回は、ノコギリヤシが育毛に良いと言われている根拠を解説します。

ノコギリヤシは育毛に良いの?根拠はある?


ノコギリヤシには、AGAの原因となる「5αリダクターゼ」を阻害する作用があります。

2012年にAGA治療に使われる内服薬の研究として、ノコギリヤシの効果に関する臨床実験が行われました。

その臨床実験では、AGAの患者さんを100人集め、2年間ノコギリヤシの抽出物を投与しました。その結果、38%の患者さんに育毛効果が確認されています。
(参照:https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/23298508/

以上のことから、ノコギリヤシの効果には個人差はあるものの、効く人もいますし、育毛に良いと言われているのには、根拠があると言えます。

そもそもノコギリヤシってなに?

ノコギリヤシとは、名前の通りヤシ科の植物で、ノコギリ状の葉を持つ植物です。

ノコギリヤシは、オレイン酸やラウリン酸など育毛に効果が期待できる成分を含んでいます。

特にAGA治療の育毛効果の根拠として謳われている成分に脂肪酸の存在があります。脂肪酸は、AGAを進行させる原因となる男性ホルモンの活性化を抑える働きがあります。

ノコギリヤシを続けるよりも…もっと効果が期待できるAGA治療がある!

実際に、ノコギリヤシは育毛の効果が期待できるものであり、その根拠もあります。

しかし、即効性がなく、継続して服用をしないとなかなか効果を実感しにくいものでもあります。

そのため、「ノコギリヤシの服用は難しい」「継続するのは大変」「モチベーションが続かない」という人もいるのではないでしょうか。

そこでご紹介したいのが、近年注目を集めているAGAの最先端治療であるPRP毛髪再生医療です。

PRP毛髪再生医療とは

毛髪再生医療におけるPRPとは、自分自身の血液や脂肪から細胞を取り出し、頭皮などの患部に戻すことにより育毛を促す治療のことです。

PRP毛髪再生医療を手がけるリペアセルクリニックでは、厚生労働省の承認を受けて施術を行っています。育毛効果の根拠もあり、信頼感があるところが強みです。

また、体への負担や副作用が少ない治療方法なので、安心して育毛治療に臨むことができるというメリットもあります。

まとめ

ノコギリヤシは、AGA治療において育毛の効果が期待できますし、実際に根拠もあります。

しかし、臨床研究でも全ての人に育毛効果が現れたというものではないことや、継続服用ができず、あまり効果が期待できなかったという人もいます。

ですが、近年はいろいろなAGA治療を選択できます。最先端のAGA治療としては、PRP毛髪再生医療もあります。

より早く高い育毛効果を期待したいという人は、リペアセルクリニックで治療を受けることができるPRP毛髪再生医療を検討してみてはいかがでしょうか。

自分の髪で 毎日キメ髪
髪がキマると 笑顔もキマる

いま注目の再生医療。なんと毛髪の悩みにも適用されるんです。
自分の細胞を利用して、薄毛や脱毛症状の改善(毛髪再生)を促します。

一度の治療で長期間の効果が持続するため、 通院回数が少なくて済むので
忙しい方にもおすすめ。女性男性どちらにも効果があり、 育毛治療で多くの人が懸念している、「副作用」も自分の細胞だから安心!

トップ