トピックスtopics

LEDの育毛機でAGA治療は可能?

LEDの育毛機でAGA治療は可能なのでしょうか?AGAクリニックなどでは、内服薬や外用薬治療以外にも、赤色LEDでの治療も行われています。

クリニックから販売されている育毛機もありますが、市販されている育毛機もあります。効果に個人差はあるものの高輝度LEDは薄毛に効果的であることは事実です。

今回は育毛機についてみていきましょう。

LEDの発毛機での発毛効果は?

発毛をするにあたって重要なのは「毛母細胞」です。

この毛母細胞の先端に毛乳頭細胞という細胞がありますが、この部分が細胞増殖因子などを分泌することで髪が成長します。

そのため、毛乳頭細胞を刺激し活性化することができれば発毛するというメカニズムです。

LEDには赤色以外もありますが、ほかの色は波長が短く奥深くまで到達することができません。

育毛分野で使用されているLEDは波長の長い赤色LEDです。ラットを使用した実験などでもLEDの効果は実証されており、クリニックでの治療もされています。

LEDは内服薬や外用薬との併用が可能であり、併用することでより効果を実感できるようになります。

赤色LEDはコラーゲンを生成したり新陳代謝の改善など、発毛以外の嬉しい効果も同時に手に入ります。

育毛機はどのような点を見て選べばいい?


クリニックなどで販売されている赤色LEDのヘアビームは、630nmの波長の長い光を使用しているため、頭皮の奥深くまで到達し毛乳頭細胞を刺激します。

そのため、使用されているLEDがどれくらいの波長なのかはチェックしましょう。

育毛機の価格はピンキリで、安いものから高いものまであります。

家電量販店での購入が不安であれば専門知識のあるクリニックで相談したり、薄毛にも対応している美容室などで相談するのも1つでしょう。

AGAも血流不良が原因の1つにあるので、頭皮マッサージができてLEDを照射してくれる製品などもおすすめです。

一番効果的なのはクリニック推奨で少し値段のはる育毛機です。

しかし、購入する勇気がなければ数千円で毎回クリニックで照射してもらうのも1つの方法でしょう。

まとめ

赤色LEDの治療により薄毛を改善することは可能です。AGA治療として自宅でも使用できるLED育毛機が様々なメーカーから販売されていますが、一番安心して使用できるのはやはりクリニックが販売しているものです。

家電量販店で販売されているからといって効果がないわけではありませんが、保証されているかと言われればそうではなく、個人差も大きく出るアイテムです。

数万円のものであれば購入してみても良いかもしれません。

AGA治療の中でも、副作用が不安でLED育毛機を使用した治療を選択するのであれば、再生医療の治療もおすすめです。再生医療クリニックの治療についても調べてみてはいかがでしょうか。

自分の髪で 毎日キメ髪
髪がキマると 笑顔もキマる

いま注目の再生医療。なんと毛髪の悩みにも適用されるんです。
自分の細胞を利用して、薄毛や脱毛症状の改善(毛髪再生)を促します。

一度の治療で長期間の効果が持続するため、 通院回数が少なくて済むので
忙しい方にもおすすめ。女性男性どちらにも効果があり、 育毛治療で多くの人が懸念している、「副作用」も自分の細胞だから安心!

トップ