トピックスtopics
  • HOME
  • トピックス
  • 額が広くなってる?前髪が薄い男性必見!その脱毛AGAかも?

額が広くなってる?前髪が薄い男性必見!その脱毛AGAかも?


元から額が広いという方もいますが、もともとはそれほど広くなかった額が広くなっている気がする、という男性は多いのではないでしょうか。

今回は、男性に特徴的な髪の毛の抜け方、治療や自分でできる予防法や薄毛対策をみていきましょう。

前髪が薄い男性の特徴的な毛の抜け方はコレ!

適切な薄毛対策を始めるためには、まず自分の薄毛の原因を見つける必要があります。

男性型脱毛症とも言われているAGAには、脱毛の仕方に特徴があります。

①M字タイプ

前髪の生え際が後退していくことで、M字に見える脱毛のタイプです。

これはAGAの薄毛の特徴でもあるため、受診の必要があります。

②O字タイプ

頭頂部の頭髪が抜けることにより、上から見たときにO字の様になる脱毛のタイプです。

こちらもAGAの特徴的な脱毛であるほか、外見にも大きく影響します。

③U字タイプ

前髪がM字タイプに脱毛し、その後進行し続けたことによって前から見たときにU字に見えるように脱毛していきます。O字タイプと併発することもあります。

この他、円形脱毛症という脱毛もあります。

10円玉ほどの大きさの脱毛がある方は、この円形脱毛症である可能性があります。これはAGAではなく、自己免疫疾患や精神的ストレスによる影響などが原因として挙げられます。

AGAはどうやって治療する?


AGAの特徴3つに当てはまる人は、専門のクリニックなどに受診することをおすすめします。

薄毛対策は、早期から治療を開始することで脱毛の進行を遅らせることができます。

AGAには、進行度合いの分類があります。

1型 前髪が少し後退しかけていてM字になりつつある
2型 1型より進行してMラインが深くなった状態
3型 2型よりもM字ラインが深くなり、前髪の部分が薄くなった状態
3型vertex型 2型に加えてO型タイプの脱毛があるタイプ
4型 3型よりもM字が深くなり、O字タイプの脱毛もあるタイプ
5型 4型よりもM字が深くなり、O字の脱毛も広がっている状態
6型 M字の後退と、O字の拡大でつながってしまった状態
7型 側頭部・後頭部の髪の毛も薄くなってきてしまっている状態

以上のように分けられ、7型までいくと発毛を促すのも難しくなってきます。

AGAは、前髪の後退から始まることが多いので、前髪が薄いと感じている人は注意です。

AGAの治療は内服治療・外用薬治療が基本です。

M字タイプ

また、M字のみの方は、脱毛の原因となるヒドロテストステロンの生成に必要な酵素を阻害する「フィナステリド」の内服、血行を促し髪の成長を促し髪の成長をサポートしてくれる「ミノキシジル」の外用薬を使うことも良いとされています。

O字タイプ

O字タイプの脱毛には「ミノキシジル」の塗布が効果的です。

頭頂部は血管が少なく血流が不足しやすい部分です。栄養がしっかり届きづらいため血流を良くするためにミノキシジルを使用します。

U字タイプ

U字タイプになってしまった人は、ミノキシジルとフィナステリドの併用がおすすめです。

まとめ

前髪が薄い男性の脱毛の特徴をご紹介してきました。若年性脱毛症の中でも男性型脱毛症のAGAですが、自分がAGAになっているはずがないと自己判断するのではなく、不安がある場合にはクリニックを受診してみましょう。

早めの薄毛対策が大切です。

治療としては内服薬などによる治療がメインではありますが、再生医療の分野でも自分の血液から成長因子を採取し頭皮に注入する治療があります。

AGAの治療にはいろいろなものがあります。まずはクリニックを受診した上で診断してもらい、治療はさまざまな選択肢から自分に合ったものを選んでみましょう。

自分の髪で 毎日キメ髪
髪がキマると 笑顔もキマる

いま注目の再生医療。なんと毛髪の悩みにも適用されるんです。
自分の細胞を利用して、薄毛や脱毛症状の改善(毛髪再生)を促します。

一度の治療で長期間の効果が持続するため、 通院回数が少なくて済むので
忙しい方にもおすすめ。女性男性どちらにも効果があり、 育毛治療で多くの人が懸念している、「副作用」も自分の細胞だから安心!

トップ