トピックスtopics

PRPで毛を生えさせることができる時代です!

現在では、いろいろな薄毛治療法があって、AGAなどの薄毛になったからといって諦める時代ではなくなっています。特に近年では、PRP育毛という新たな方法も注目されています。

「PRPって何?」「本当に毛を生えさせることができるの?」という人のために、今回はいろいろな薄毛治療法やPRP治療の魅力を紹介し、実際PRP治療は効果が出ているのかについて解説します。

PRP以外の毛を生えさせる方法


現在では、AGAなどの薄毛の状態から毛を生えさせる方法がたくさんあって自分に合った方法を選ぶことができます。

まず、PRP以外で毛を生え支える方法について紹介します。

投薬治療

毛を生えさせる方法で最も一般的な方法です。飲み薬や塗り薬などで薄毛の原因となっているものを取り除いたり、発毛を促進させたりすることで薄毛を改善していきます。

メソセラピー

栄養素や薬剤を服用するのではなく、注射器や電気パルスなどで頭皮に直接注入する方法です。

HARG(ハーグ)療法

メソセラピーと同じ注入治療ですが、HARG療法は他人の脂肪細胞から抽出した成長因子を使用します。

自毛植毛

AGAは頭頂部や額など部分的に影響を受けるのが特徴ですが、AGAの影響を受けていない部分の毛組織を頭部へ移植する外科手術を行います。

他の薄毛治療法にはないPRP治療の魅力を紹介!

PRPは、メソセラピーやHARG療法と同じ注入治療によって毛を生えさせる方法で、自分の血液から抽出した多血小板血漿を注入するという治療法です。

多血小板血漿には優れた修復能力がある成長因子がたくさん含まれていて、その成長因子によって毛を生えさせることができる状態へと頭皮を再生させていきます。

外科手術を行わなくても高い効果が期待できることや、治療薬が服用できない人でも治療が受けられること、自分の血液から抽出したものを使用するので安全性が高いなど、たくさんの魅力があります。

実際にPRPで毛を生えさせることができているの?

PRP治療は、他の毛を生えさせる方法よりも新しい方法ですが、すでに多くの人が治療を受けていて、他の方法で思うような効果が得ることができなかった人でも改善が見られたという結果が出ています。

AGAなどの薄毛を改善する高い効果が期待できますよ!

まとめ

薄毛治療法にはどのような方法があるか、また、近年注目されているPRP治療について紹介し、解説しました。

現在ではPRPを始めとしていろいろな治療法がありますが、どのような治療法でも早期治療の方が高い効果が期待できますから、AGAなどの薄毛で悩んでいる人は、なるべく早めに対策をとることをおすすめします。

自分の髪で 毎日キメ髪
髪がキマると 笑顔もキマる

いま注目の再生医療。なんと毛髪の悩みにも適用されるんです。
自分の細胞を利用して、薄毛や脱毛症状の改善(毛髪再生)を促します。

一度の治療で長期間の効果が持続するため、 通院回数が少なくて済むので
忙しい方にもおすすめ。女性男性どちらにも効果があり、 育毛治療で多くの人が懸念している、「副作用」も自分の細胞だから安心!

トップ