トピックスtopics

再生医療で美肌を目指そう


きれいなお肌を保つことは全ての女性の憧れですが、最近では美容に関心を持つ男性も増えていますよね。

男性、女性に関係なく、美肌の持ち主をうらやましく思ったことはありませんか?

肌のトラブルをメイクで隠すのは不自然ですし、できればきれいな肌をキープしたいですよね。そのために、スキンケアを頑張るのも良いですし、エステに行くのも良いでしょう。

しかし、これからは再生医療という選択肢があります!

美肌とはどんな状態か


美肌とは、一般的に以下のような条件を満たす肌のことを言います。

・血色がよく透明感がある
・自然なツヤがある
・キメがそろっている
・ハリと弾力がある
・表面が滑らか
・しわやたるみがない

そして、肌トラブルとは以下のような症状が挙げられます。

・目の下のたるみ
・ちりめんじわ
・ほうれい線
・頬のたるみ
・マリオネットライン
・額や眉間・目じりのしわ
・ニキビ跡

このような肌トラブルは、加齢やホルモン、ストレス、紫外線などが原因だと考えられています。

肌トラブルを改善するために、マッサージや高価なクリームを試した方もいらっしゃる尾ではないでしょうか。しかし、効果が現れるまでには時間がかかりそうですよね。

でも、諦めることはありません。安全で効果の高い再生医療で、美肌を手に入れることが可能です。

顔立ち以上に肌の状態は、その人の印象を左右しますし、健康的で美しい肌であれば、自分に自信を持つことができます。

再生医療は肌本来のあるべき姿を取り戻し、美肌になるための最先端治療法です。

再生医療で美肌を取り戻す

再生医療は自分の細胞の力で皮膚の再生を促す治療で、美容面だけでなくスポーツ医療などにも活用されています。

そして、美肌を取り戻すための再生医療には、以下のような治療法があります。

幹細胞治療

ご自身の幹細胞を培養し、お肌に直接投与する治療法です。バリア機能の再生やコラーゲンの生成が期待できます。

PRP皮膚再生医療

ご自身の血液から取り出したPRP(多血小板血漿)を用いた治療法で、血小板に含まれる成長因子が細胞を活性化させ、しわやたるみを改善します。自分の細胞を使うので副作用の心配はありません。

再生医療エステ

幹細胞コスメを使用した独自のメディカルエステテックです。再生医療と併用することで、治療の効果が高まります。メディカルエステティシャンが施術します。

まとめ

ヘアもメイクもファッションも、美肌があってこそ楽しめるものです。お肌に自信がないと出掛けることも億劫になってしまいますよね。

美容に関心を持つことは、外見だけの問題ではありませんし、美肌を求めることは、精神面での若さを保つ効果もあります。

しかし、セルフケアでは限界があります。「幹細胞治療」と「PRP再生医療」は、最先端の次世代医療です。自分の細胞だけを使い、皮膚がもともと持っている役割を活性化させる根本治療ですので、高い効果が期待できますよ。ぜひ、検討してみてはいかがでしょうか。

トップ