トピックスtopics
  • HOME
  • トピックス
  • ヘアサイクルを整えるために睡眠をしっかりとろう!

ヘアサイクルを整えるために睡眠をしっかりとろう!

AGAなどの薄毛で悩んでいる人は、ヘアサイクルを整えていくことが大切です。そのためには日頃の睡眠も重要なポイントですから、ですから、薄毛に悩んでいるなら、睡眠状況を見直してみることが必要です。

今回は、ヘアサイクルと睡眠との関係性や、質の良い睡眠のとり方について解説します。

ヘアサイクルと睡眠の関係性について解説します!


私たちは、睡眠をとることで疲労やダメージから回復したり、成長したりしています。そして、それは毛髪にとっても同じことです。毛髪も紫外線などによって受けたダメージを回復する必要がありますし、健康な毛髪を育てるための時間も必要です。そのためにはきちんと睡眠をとる必要があるのです。

睡眠不足は、ヘアサイクルの乱れの原因となり、結果、薄毛につながってしまいます。実際、AGAなどの薄毛で悩んでいる人の中には、十分な睡眠がとれていないという人が多いです。

ヘアサイクルを整えるには睡眠の質も重要

ヘアサイクルを整えていくためには、22時から2時までの間に睡眠をとるのがおすすめです。この時間帯は副交感神経が活発になり、成長ホルモンがたくさん分泌される時間帯です。

そして、睡眠時間は一般的には7時間から8時間くらいとるのが理想と言われているので、22時から2時の時間帯を含めて7時間から8時間の睡眠をとるようにしてみてください。

また、ヘアサイクルを整えていくためには睡眠時間だけではなく睡眠の質も大切です。

例えば、睡眠時間は十分であっても、寝る時間や起きる時間が不規則だと効率よく成長ホルモンを分泌させることができませんし、そのはたらきを十分に発揮させることもできません。

ですから、毎日の就寝時間と起きる時間はできるだけ同じにするようにしましょう。

さらに、深い眠りにつくことで成長ホルモンはたくさん分泌されるので、深い眠りにつけるように部屋を暗くする、眠る直前はテレビやパソコン、スマホなどを見ないようにするなど、ぐっすり眠れるように工夫もしましょう。

まとめ

薄毛を改善するためには、ヘアサイクルを整えることがとても重要で、ヘアサイクルを正常な状態に整えるためには質の良い睡眠をきちんととることが必要です。

睡眠はとりたいけど、毎日忙しく、いろいろとやらなければならないことがあって、思うように睡眠をとることができないという人もたくさんいると思います。

しかし、睡眠は毛髪にとっても重要なので、AGAなどの薄毛で悩んでいる人は、できるだけ良い睡眠がとれるような環境をつくるようにしてくださいね。

自分の髪で 毎日キメ髪
髪がキマると 笑顔もキマる

いま注目の再生医療。なんと毛髪の悩みにも適用されるんです。
自分の細胞を利用して、薄毛や脱毛症状の改善(毛髪再生)を促します。

一度の治療で長期間の効果が持続するため、 通院回数が少なくて済むので
忙しい方にもおすすめ。女性男性どちらにも効果があり、 育毛治療で多くの人が懸念している、「副作用」も自分の細胞だから安心!

トップ