トピックスtopics

水光注射で保湿力のある肌を手に入れよう!


お肌の悩みはいろいろありますが、それらの大きな原因となるのが肌を保湿する力の低下です。

水光注射はその保湿力の低下を改善する方法として注目されています。

ここでは、保湿力が低下すると肌にどのようなトラブルが起きるかということや、水光注射で保湿力がアップする仕組みについて紹介します。

保湿力の低下による肌トラブル


水光注射で保湿力のある肌を手に入れると、いろいろな肌トラブルの改善につながります。

肌の内側には体内でつくられる保湿成分が含まれていて、その保湿成分をとどめる構造や機能が備わっていることで、潤いのある肌をキープすることができます。

しかし、加齢や紫外線などの外部からの刺激などによって、保湿成分を生成する力が低下し、保湿力も低下してしまうと肌が乾燥した状態になってしまいます。

・肌の弾力がなくなってきた
・肌がカサつくようになった
・メイクのノリが悪く、崩れやすくなった
・肌色が悪く「体調悪いの?」とよく聞かれるようになった

といった肌の悩みの主な原因は保湿成分を生成する力と保湿力の低下になりますが、その悩みを解消する方法として効果的なのが水光注射です。

水光注射で潤い成分を注入して保湿する

水光注射は非架橋ヒアルロン酸(やわらかいヒアルロン酸)を始めとする潤い成分を肌の内側にまんべんなく注入することで、肌の内側に潤い成分を効果的に増やすことができます。

光注射で保湿力もアップする

水光注射は、潤い成分を肌に直接注入し潤い成分が増えるだけではなく、保湿した状態をキープする力もアップすることができます。

保湿力の低下する主な原因はターンオーバーの乱れによって、保湿成分を留める構造が崩れる、年齢を重ねることによって肌の保湿機能が低下するといったことが挙げられます。

このようなことが原因で保湿力が低下した肌に、水光注射を行うと保湿力がアップします。

それは、水光注射にはターンオーバーを正常な状態に改善する働きもあるため、保湿成分を留める構造や機能の異常が改善され、それが保湿力のアップにつながります。

まとめ

保湿力が低下することによってどのような肌トラブルが起きるかということや、水光注射で保湿力がアップする仕組みについて紹介しました。

保湿力の低下による肌トラブルで悩んでいて、セルフケアしているけど改善できないという人は、水光注射で保湿力をアップさせて肌トラブルを改善できることを知っておくとよいでしょう。

トップ