トピックスtopics

水光注射の美肌治療の特徴について


韓国発症である水光注射の美肌治療は日本でも話題になっていますが、「ヒアルロン酸注射と何が違うの?」「痛くないの?」といろいろな疑問をもっている人もたくさんいるでしょう。

そこで、ここではヒアルロン酸注射との違いや使用するマシンなど水光注射の美肌治療の特徴について、また、痛みがあるかどうかについても紹介します。

水光注射の美肌治療の特徴についてご紹介します!

水光注射による美肌治療は、注射によってヒアルロン酸を主体とした有効成分を肌の内側に直接注入する美肌治療です。

ヒアルロン酸注射と水光注射の違いとは?

ヒアルロン酸注射と何が違うのかと思う人もいるかもしれませんが、使用する目的や注入するヒアルロン酸が異なります。

一般的なヒアルロン酸注射は、注射をする箇所の見た目の形状を変えたり、シワを改善したりするために架橋されたヒアルロン酸(硬めのヒアルロン酸)を部分的に使用します。

一方、水光注射は肌全体を改善するために肌のうすい層にまんべんなく有効成分を注入するため、架橋されていないヒアルロン酸(やわらかいヒアルロン酸)を使用します。

光注射の美肌治療に使用するマシンについて

水光注射は美肌治療には専用のマシンが使用されます。

マシンによって肌を吸引してマシンについている複数の針がささり、ヒアルロン酸を始めとする薬剤を注入していきます。従来の美肌治療では手打ちによる注入が主流でしたが、注入する範囲や注入量を均等にするのに高い技術力が必要でした。

その手打ちに比べるとマシンによる注入は、注入する針の長さも簡単に調整できますし、肌を吸引することで確実に注入する部分をとらえることができるため、肌への負担を極力少なくして、効率よく、そして安全に注入することができるのが特徴です。

水光注射の美肌治療の痛みについて


水光注射の美肌治療は針を肌に注入するので、痛いのではないかとか、施術後の見た目は大丈夫だろうかと心配する人もたくさんいるでしょう。

針が刺さるので全く痛くないというわけではありませんが、肌を吸引してから針を刺すことや、針が細いこともあって、それほど痛みは強くありませんし、麻酔クリームを塗ってから施術することもできるので、ほとんど痛みを感じませんから安心してくださいね。

まとめ

水光注射の美肌治療の特徴や気になる痛みについて紹介しました。

美肌治療というとハードルが高いと感じる人もいるかもしれませんが、日本では、メスを入れる外科手術には抵抗があるものの、水光注射のような美肌治療ならそれほど抵抗がないという人が増えてきています。

水光注射による美肌治療に関心がある人はこちらで紹介した内容を参考にしてみてくださいね。

10年前の写真をふと見たときに、
今の肌との違いにビックリしたことは
ありませんか?

あの頃の肌へ戻る…それは女性にとって夢のようなお話です。それを叶える魔法のようなお肌の再生医療で、夢を現実に!気になる方は当院へご相談下さい。

トップ