トピックスtopics

抜け毛の毛根の特徴から頭皮の状態を知ろう


頭皮の健康状態によって抜け毛の毛根にいろいろな特徴がでることを知っていますか?

抜け毛の毛根の特徴を知っておくと自分の頭皮の状態をチェックすることができるようになります。

そこで、ここでは抜け毛の毛根の特徴で頭皮の状態を知ることができる理由や、正常な場合と異常な場合の毛根の特徴について紹介していきます。

抜け毛の毛根の特徴から頭皮の状態がわかる理由


毛髪の構造を大きく分けると、毛幹と毛根に分けることができます。毛幹とは肌から外に出ている部分で、肌の中にある部分が毛根になります。毛根には、毛乳頭と毛母細胞といわれるものがあります。

毛乳頭は体内に摂取した酸素や栄養素を毛細血管から取り入れる役割をしており、毛母細胞は細胞分裂を行い、毛髪を成長させる役割を担っています。

このように毛根の毛乳頭や毛母細胞は、健康的な毛髪を育てるために欠かせない役割を担っています。

つまり、この部分がきちんと役割を果たすことができないような環境になっていると毛根の見た目にも変化が出てきて、その変化が頭皮や毛髪の異常のサインになるのです。

抜け毛の毛根の特徴のちがい(正常・異常の見分け方)

健康的な抜け毛の毛根の特徴は、毛根の部分がきれいに膨らんでいてマッチ棒のような状態になっています。毛根から毛幹まで生えている毛も太くて張りがあります。

こうした抜け毛であれば正しいヘアサイクルで抜け落ちた毛髪であり、頭皮環境も良い状態である可能性が高いです。

頭皮環境の異常が疑われる毛根の特徴は

・毛根が小さい
・毛根が真っ直ぐで細い
・毛根の先端に次に生えてくる毛がついている
・毛根の形が尖っていたり、ギザギザになっていたりする
・毛根に白くベタベタしたもの(皮脂)がついている

などがあります。毛根はすごく小さくて特徴の違いの見分けがつきにくいので、確認するときは虫眼鏡などを使って毛根部分を拡大して確認するのがおすすめです。

頭皮環境を整えるためにできること

自分の抜け毛の毛根の特徴をチェックしてみて、頭皮環境の異常の可能性がある場合、早めに対策をとって、頭皮環境を整えることが大切です。頭皮環境を整えるために自分でできることと言えば、正しいヘアケアをおこなうことと生活習慣の改善です。

洗髪は正しい方法でしているか、使っているシャンプーは自分に合っているかを見直してみることも大切ですし、食生活の乱れ、運動不足、睡眠不足、ストレスが溜まっているなど日々の生活で見直すべきことがあれば改善していくことも大切です。

まとめ

抜け毛の毛根の特徴から頭皮環境の良し悪しがわかる理由や、それぞれの特徴について紹介しました。

誰にでも簡単にできるチェック方法なので、抜け毛が気になっている人はぜひチェックしてみましょう。そして、頭皮環境が悪化しているかもしれないという人は、早めに対策をとるようにしてくださいね。

トップ