トピックスtopics

AGA治療で頭頂部の薄毛は解消できるの?


薄毛にも種類がありますが、AGAにお悩みの方は「頭頂部の薄毛」にもお悩みではないでしょうか。

頭頂部の薄毛をコンプレックスとして、仕事や外出などの人間関係に支障をきたしてしまうと、日常生活において不便さをもたらします。

そこで、AGA治療で頭頂部の薄毛は改善できるのかどうかについて解説します。

AGA治療で頭頂部の薄毛は改善できる?


結論からいうとAGA治療で頭頂部の薄毛は改善できます。

しかし、AGA治療を受けて頭頂部の薄毛の改善できるかどうかについては「いかに早く治療を開始するか」と「いかに処方された薬を正しく服用できるか」といった点が重要です。

早めに治療を開始する

AGA治療で頭頂部の薄毛を改善したいのであれば、「早めに治療を開始する」ことが大切です。

AGA治療は産毛が残っているような若い世代のAGAを改善することが基本ですから、AGAが進行して発毛能力が乏しくなった年齢になると治療効果が薄れてしまうのです。

主に40歳が目安になりますが、それまでにAGA治療を受けている場合とそうでない場合で、頭頂部の薄毛改善効果は大きく異なります。

頭頂部の薄毛を気にしているのであれば、できるだけ早めに治療を開始することをおすすめします。

処方された薬の用法用量を守る

AGA治療では薬を使用しますが、「処方された用法用量を守る」ことも重要です。

AGA治療のメインとなるのは服薬治療で、「ミノキシジル」や「フィナステリド」といったAGA治療に有効な成分を利用しますが、医薬品にはどうしても「副作用」のリスクがつきまといます。

「少しでも薄毛改善の効果を期待したい!」と思って、指示された以上の量を服用する人もいるかもしれません。

しかし、その結果として副作用のリスクを増大させてしまえば元も子もありません。

薄毛改善効果についても問題が生じる可能性がありますので、頭頂部の薄毛が気になるとしても焦らず、指示されたとおりの用法用量を守ってください。

より積極的なAGA治療で頭頂部の薄毛が解消できる

治療でAGA治療の内容は薬の服用が中心となりますが、より効果的な治療法も選択できる可能性があります。

例えば「頭皮への注射」や「植毛」がこれに該当します。

利用する治療法とクリニックにもよりますが、相応の費用が掛かるケースが多いです。

そもそもAGA治療は保険適用されない治療であるため、かかる費用は基本的に全額自己負担です。

ですが、頭頂部の薄毛というコンプレックスを解消するメリットのために費用を惜しまないのであれば、これらの治療法を利用すればより効果的な薄毛改善効果を期待することができます。

まとめ

頭頂部の薄毛はAGA治療で改善できる可能性がありますが、どんな治療法も個人差があるようにAGA治療もまた得られる効果には個人差があります。

まずはカウンセリングを利用して不安な点を解消し、治療法について納得できる、頭頂部のコンプレックスを改善する効果が期待できそうだと思ったら治療を開始しましょう。

AGA治療は、少しでも早く開始したほうがより高い効果が期待できますよ。

トップ