トピックスtopics
  • HOME
  • トピックス
  • ジェネシスは毛穴開き、クマ消し、ニキビ跡などの美容に効果がある?

ジェネシスは毛穴開き、クマ消し、ニキビ跡などの美容に効果がある?

ジェネシスは毛穴開き、クマ消し、ニキビ跡などの美容に効果がある?

いつまでも若々しく綺麗なお肌でいたいと思う女性は多いと思います。

陶器のようなキメの細かいツヤのあるお肌、しわやたるみのない若々しいお肌、ノーメイクでも自信を持って外出出来るようなお肌というのは美しくありたい女性にとって永遠のテーマではないでしょうか?

しかし、現実は加齢とともにお肌のキメやツヤは失われ、しわやたるみに悩まされ、若々しくて美しいお肌からどんどん遠ざかってしまう事により自信をなくしてしまう女性も多いかと思います。

小じわやしわを何とかしたい…

毛穴の開きが気になる…

赤ら顔、首の赤みが気になる…

お肌のくすみを何とかしたい…

ニキビやニキビ跡を何とかしたい…

お肌のキメとハリが欲しい…

お肌のたるみを何とかしたい…

そのようなお肌のトラブルからアンチエイジングまで幅広いお肌のお悩みに対して今回はジェネシスの説明をしていきたいと思います。

お肌のお悩み別、その原因はどのようなものがあるのでしょうか?

ジェネシスの説明の前に、まずは簡単にではありますがお肌のお悩み別にその原因について説明をさせていただきます。

小じわ、しわ

しわの原因は主に5つあります。

①加齢によるお肌の弾力の低下

②加齢によるお肌の乾燥(お肌の水分保持力の低下)

③気温や湿度による乾燥

④紫外線による真皮や表皮へのダメージから起こるお肌の弾力の低下

⑤加齢による女性ホルモン量の低下

お肌の水分保持力の低下や乾燥、お肌の弾力の低下など加齢以外にもしわの原因はあります。

お肌の水分保持力の低下や、真皮や表皮など表皮へのダメージが起こることにより、お肌の弾力が失われ、しわの原因となってしまいます。

お肌の弾力、つまりお肌のハリにはコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなどの美肌成分が関わってきます。

紫外線によるしわなどはお肌のハリを支えるコラーゲンが減少し、エラスチンが劣化することにより大きなしわとなってしまいます。

また、ハリのあるお肌では表情による「折りたたみ跡」は弾力によりすぐに戻りますが、加齢や紫外線によりダメージを受け弾力を失ったお肌ではお肌の柔軟性が低いため、跡がすぐに消えずにしわになってしまいます。

毛穴の開き

毛穴の開きの原因は主に3つあります。

①皮脂の過剰分泌

②お肌の乾燥

③お肌のたるみ

毛穴はお肌の奥から伸びる体毛を包む毛包管が、肌表面で開いたものです。

毛穴には、皮脂を分泌する皮脂分泌腺が付随しています。

お顔は特に毛穴の数が多く、毛包管や皮脂腺も多いです。

気温の上昇や偏った食生活などのさまざまな要因が重なって皮脂の分泌量が過剰になると、皮脂によって毛穴の出口が押し出されてしまい毛穴の開きに繋がります。

皮脂は本来、汗と混ざり合って皮脂膜になり、お肌を乾燥から守ってくれるものですが、皮脂が過剰に分泌されるとベタつきやニキビなどのお肌のトラブルを引き起こします。

お肌が乾燥してしまうと、お肌の1番外側にある角質層から水分が奪われてしまいます。そうすると、紫外線や雑菌などの外的刺激からお肌を守る「バリア機能」が低下してしまいます。すると、お肌はバリア機能を整えるために、皮脂を過剰に分泌させて、毛穴の開きに繋がってしまいます。

毛穴は本来は丸い形をしていますが、お肌がたるんでしまうと頬の毛穴が縦に伸びてしまい目立つようになります。

たるみにともなう毛穴の開きは、しずくのような形が特徴になります。

赤ら顔

赤ら顔の原因は主に3つあります。

①強い刺激を与えている

②ニキビやニキビ跡

③敏感肌

洗顔やクレンジングなどの際にゴシゴシと強くこすってしまったりピーリングなどのケアを行い過ぎてしまうことにより、お肌に強い刺激が加わってしまい赤ら顔になることがあります。

強い摩擦が加わることによりお肌が徐々に薄くなってしまい、下に流れる血液が透けて見えることで赤ら顔になってしまいます。

生理前やストレスによりニキビになってしまう女性は多いかと思いますが、ニキビの炎症やニキビ跡も赤ら顔の原因の1つです。

敏感肌の場合は少しの刺激でもピリピリとした痛みをお肌に感じたりかゆみが生じてしまいます。

これは、お肌の表面にある角質層の水分量が少なく、お肌のバリア機能が低下しているのです。これに加え、角質層自体が薄くなってしまっていることもあり、皮膚の下の血液が透けて赤ら顔になることがあります。

くすみ

くすみの原因にはさまざまなものがありますが、主に4つが挙げられます。

①紫外線によるもの

②乾燥によるもの

③血行不良によるもの

④古い角質層によるもの

紫外線を浴びることにより、お肌の中にメラニンという黒い色素が増加します。

本来はターンオーバーによって自然と排出されますが、過剰なメラニンの産生やターンオーバーの乱れにより、お肌にメラニンが残ってしまうことでくすみとなってしまいます。

また、紫外線によりコラーゲンの減少やエラスチンの劣化によりしわができるのと同じメカニズムでくすみの原因にもなってしまいます。

乾燥したお肌というのはお肌のキメが乱れている状態です。

お肌のキメの乱れが細かな凹凸をつくり、それが影となって全体的に暗くどんよりとした印象を与えてしまいます。

血行不良では、血液やリンパの流れが滞ることにより、お肌の組織や細胞に十分な栄養が届かず、老廃物が溜まってしまいます。

その結果、顔色が悪く見えたり肌ツヤの低下、ターンオーバーの乱れを引き起こし、くすみとして表れてしまいます。

古い角質によるものは、古い角質が積み重なるいわゆる角質肥厚というものです。

ターンオーバーが乱れて古い角質がお肌の表面に残ってしまうとお肌がゴワついて透明感が失われてしまいます。

クマ

クマには主に3種類あり、それぞれに原因があります。

①青クマ

目の周りの毛細血管の血流が滞ることで、皮膚が薄い目の下が青黒く見えてしまいます。

血行不良や疲れ目、寝不足が主な原因です。

②黒クマ

加齢により、目の下の皮膚が薄くなったりコラーゲンの減少によりたるみが起きてくぼむことが原因です。

③茶クマ

目の下をこすったりすることで起こる色素沈着や角質肥厚が原因です。

小さなしみが集まることでも茶色くみえてしまいます。

ジェネシスとは何でしょうか?

あなたはジェネシスという言葉を聞いた事がありますか?

初めて聞いたという方も、名前だけは聞いた事がある方も、ジェネシスの魅力について存分にご説明させていただきますので、この機会にジェネシスについて知っていただけたら幸いです。

ジェネシスは様々なお肌の悩みに総合的に働きかける美肌治療です。

しわ対策ならしわ対策、たるみ対策ならたるみ対策と別ではなく、総合的に働きかけるという点に大きな魅力を感じた方も多いのではないでしょうか。

ジェネシスは毛穴の目立ちが気になる若い女性からしわやたるみなどの年齢肌でお悩みの大人の女性まで、幅広い年代の女性に効果を発揮する美容クリニック等で行われる治療です。

美容クリニックの治療でありながら、痛みやダウンタイムもなく、エステ感覚で施術が受けられる為、痛みに弱い方や美容クリニックに何となく敷居の高さを感じている方、美容治療が初めての方にもオススメできる治療法になります。

ジェネシスを一言で説明するならば

「コラーゲンの再生を促す美肌治療」

です。

波長1064nmのロングパルスNd:YAGレーザーで真皮の上層部を加熱することで、コラーゲンの再生を促します。

また、表皮に働きかけて古い角質を取り除き、ターンオーバーを整えます。

FDA(米国食品医薬局)の承認を受けた安全性の高いレーザー機器で治療を行いますので、肌の色や肌質を問わずに施術を受けることが出来ます。

ジェネシスの特徴として、ジェネシスではレーザーの熱をお顔の1か所に集中して当てるのではなく、お顔にまんべんなくレーザーをあてます。

それにより、お顔全体の肌質を改善することができるのです。

さらに、1台の治療器で皮膚の角質層から真皮層まで働きかけますので、さまざまなお肌のお悩みを改善することができます。

さらに、痛みや腫れもほとんどなく、内出血もありません。

ダウンタウンもなく治療後すぐにメイクをすることも出来るのでエステ感覚で手軽に治療を受けることができます。

ジェネシスのお肌のお悩み別効果とはどのようなものでしょう?

くすみやクマ

真皮層を加熱することにより、線維芽細胞を刺激します。

これによりコラーゲンの生成が促され、繰り返し治療することにより青クマ(血行不良が原因のクマ)の引き締め効果を維持することが期待されます。

また、同時に肌表面のピーリングの作用で角質の肥厚によるくすみにも効果があります。

ニキビ、ニキビ跡

古い角質層を取り除き、お肌の表面を整える治療とお肌の深部を加熱し、コラーゲンの生成を促す治療で、ニキビ跡の凹凸を改善します。

肌質そのものが改善されるため、ニキビが再発しにくくなるという効果も期待出来ます。

赤ら顔

ヘモグロビンの赤い色素に反応する機能を持つため、毛細血管拡張によっておこる赤ら顔に効果があります。更に、うっ滞してしまった血液の巡りを促進します。

しわ、お肌のキメやハリ

真皮上層部を加熱し、コラーゲンの増生を促進することにより肌質を改善し、しわやお肌のキメやハリに効果があります。

ジェネシスを行う期間はどれくらいなの?

ジェネシスは1回の治療でもさまざまな効果を期待することが可能ですが、より効果を得たい場合は継続して治療を行う必要があります。

ジェネシスの治療自体は1回20分程度になります。

約2週間間隔で5回まで実施します。複数回(5〜10回)の治療を実施して、効果は約6ヶ月持続します。

長期的な効果を得るためには継続した治療が必要となります。

忙しくて継続して治療を受ける時間が取りにくい方には再生医療という選択もあります

ジェネシスは安全性も高く、様々なお肌のお悩みに対して効果があるのが魅力的ですが、どうしても長期的な効果を得るためには継続した治療が必要となります。

忙しくてなかなか定期的な治療を受ける事が難しいという場合には再生医療という選択肢もあります。

再生医療には肌細胞注入療法と血小板注入療法がありますが、どちらも効果はお肌を細胞から皮膚の再生を促進させるため、3年程度持続し、更に自然な形で効果が得られます。

メンテナンス自体も数年に1回と忙しい方でも利用しやすいというメリットがあるだけでなく、自分の細胞を利用するので副作用が少なく安全性も高いのが特徴です。

安全に美容治療が行いたい方、自然な形で美しさを手に入れたい方、忙しくてなかなか時間が取れないという方は再生医療も検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

ジェネシスはお顔全体にレーザーを照射することによりさまざまなお肌のお悩みを改善できるというメリットがあります。

美容治療はいろいろなものがありますが、ご自身のお悩みや状態に応じて1番最適なものを選んで美容治療を行いましょう。

10年前の写真をふと見たときに、
今の肌との違いにビックリしたことは
ありませんか?

あの頃の肌へ戻る…それは女性にとって夢のようなお話です。それを叶える魔法のようなお肌の再生医療で、夢を現実に!気になる方は当院へご相談下さい。

トップ