ブログblog

入浴の効果

スタッフ ブログ

こんにちは。

長かった梅雨が明け本格的な夏を迎えましたが、皆さまお元気でお過ごしでしょうか。

通勤・通学も再開され、汗をかく機会も多くなりました。

暑い夏は汗を流すだけのシャワーで十分だと思われがちですが、夏にも湯船につかる入浴をおすすめしたいと思います。

入浴には身体に良い効果がたくさんあるのです(*´ー`*)

 

・リラックス効果

まずはなんといってもリラックス効果です。

ぬるめのお湯で身体の芯まで温めることで神経や筋肉の緊張がほぐれ、ストレスで活性化していた交感神経の働きが弱まり、心身共にリラックスできる状態になります。

副交感神経が優位に働くため、血流量が増加します。

また、自律神経が整うため、良質な睡眠を得ることができます。

血流量の増加や良質な睡眠は免疫力アップにもつながります。

・鎮痛効果

血流量が増加し筋肉の緊張が和らぎ、溜まった老廃物などが代謝されることで、コリや痛みが改善されます。

また、浴槽の中では浮力の作用によって体重が普段の約1/10になります。

そのため、体重を支えている筋肉や関節を休ませることができます。

また、最近では色々な種類の入浴剤が販売されていて、私はアロマの香りの入浴剤がお気に入りです。

好きな香りの中での入浴はとても癒されます(*^^*)お風呂に入る楽しみにもなります。

気持ちや感情は五感で感じたものに左右されやすいので、その日の気分で自分のリラックスできるカラーや香りを取り入れ、色々試してみるのも楽しいですね(^ ^)

湯上りには水分補給をしっかり行って脱水には注意して下さいね。

入浴を楽しみながら、関節痛を軽減させましょう!

 

当院では膝、股関節、肩関節に痛みを抱えていらっしゃる方の不安を少しでも取り除き、毎日を自分らしく過ごしていただけるようスタッフ一同全力で努めさせていただいております。

当院で提供させていただいている再生医療は、入院をせずに身体に負担の少ない治療で、お痛みを改善することができます。

関節にお悩みを抱えていらっしゃる方は是非一度ご相談ください。(^-^)/

カテゴリ

トップ