ブログblog

効果的なお膝のトレーニング方法

スタッフ ブログ 関節

こんにちは。

 

リペアセルクリニックにはいつも沢山のお客様にご来院いただいております!

本日は、カウンセリングでよくお話させていただく内容についてご紹介させていただきますね。

よくお客様から、お膝の痛みを軽減するために筋力をつけようとウォーキングやスクワットに励んでいる、というお話をお聞きするのですが、こちらはむしろ逆効果になってしまいます。

 

なぜなら、ウォーキングやスクワットをすることで体重がダイレクトに膝関節にかかり、負担が大きくなってしまうからです。

たしかに筋力維持には効果的ですが、お膝の痛みを抱えている方は、ウォーキングやスクワットは控えていただいた方がいいです。

じゃあ筋肉をつけるにはどうすればいいの?と疑問に思われますよね。

 

当院では、効果的なトレーニング方法お伝えしております!

その中の1つを本日は紹介させていただきますね。

 

① まず片足におもりをつけます。

② 椅子に腰かけて、おもりをつけた片足を5秒かけて前に出してください。

③ そして5秒かけて下ろします。

④ これを30回×3セット繰り返します。

 ※おもりの重さは500g〜2kg程度で、1セットしてちょうど疲れてくる重さが理想です!

 

簡単なトレーニングですが、15回もするとプルプルと震えて辛くなってきます。

 

こういった膝に負担をかけずに筋力をつける方法でトレーニングすることが大切です!

カウンセリングにて、こういったトレーニング方法をお伝えし、お客様にはご自宅でもトレーニングを頑張っていただいております。

 

他にもトレーニング方法はいくつかあります!

膝や股関節、肩などの関節でお悩みの方は、是非当院へお越しくださいませ。

カテゴリ

トップ