ブログblog

たかが1kg…お膝にとっては3kg

スタッフ ブログ 関節

こんにちは。

最近暖かく過ごしやすい日もあれば、寒い日もあり、寒暖差が激しいですね。
皆様、体調管理には十分お気を付けください。

さて、本日は膝痛と体重についてお話させていただきます。

“体重が1kg増えると、お膝には3倍の負担がかかります”

皆様、ご存知でしたでしょうか?

私は初めてこれを知った時に、体重コントロールがいかに重要なのか改めて実感いたしました。

お膝は体重を支えているので、体重が増えすぎてしまうと、とても大きな負担がかかってしまうのです。

日々診察に入らせていただいて、よく耳にするお客様のお声に、

「最近膝の痛みがひどくなってるんです。体重増えたせいかと思って、ダイエットしてるんですけどあまり減らなくて。」

「膝が痛くて運動もできなくて、体重が増えてます。」

といったことがあります。

膝痛と上手く付き合っていくためには、
体重コントロールはとても大切です。

しかし、ダイエットは無理のない範囲で行ってくださいね。

体重を減らすために、過度な食事制限をすることはおすすめいたしません。
筋肉をつけながら少しずつ体重を落としていくことが理想的です。

当院にはリハビリの先生がおりますので、
十分なカウンセリングの上で、
お客様のライフスタイルやお膝の状態に合ったリハビリをさせていただきます。
また自宅でのトレーニング方法などもお伝えさせていただきます。

大変なことのように聞こえるかもしれませんが、

逆を言えば、
体重を1kg減らすと、膝への負担は1/3になるのです。

無理しすぎず、続けられる範囲で頑張りましょう。

皆様の目標とされるところまで、スタッフ一同サポートさせていただきますので、ご来院お待ちしております。

カテゴリ

トップ