ブログblog

関節の幹細胞の注射って痛いの?

スタッフ ブログ 関節 幹細胞治療

こんにちは。

寒暖差が激しいですが、体調は崩されてないでしょうか?
皆様体調管理にはお気をつけ下さいね。

さて、本日は皆様よりご質問をいただく内容の中から、少しお話させていただきます。

「幹細胞の注射って痛いの?」という質問をよく受けます。

痛みに関しては、個人差はありますが、
「思ってたより痛くなかった」「もう終わったの?」と仰られる方も多いです。

ヒアルロン酸注射のご経験がある方はお分かりになるかもしれませんが、
ヒアルロン酸注射とあまり変わりません。

麻酔はせず、患部を消毒をして注射をします。
部位は、肩や膝・股関節などです。

針はヒアルロン酸注射と同じものを使用しており、注射方法も同じです。

量は5-10ml程度です。

注射後は小さな絆創膏を貼って、安静にしていただいたら、終了となります。

直後は多少の違和感はございますが、
10分程度で馴染んでいきます。

当日は来院時と同様に歩いてお帰りいただけます。

入院の必要はなく、普段の日常生活を続けながら治療ができるので、沢山の方に喜んで頂いております。

当院は関節だけでなく、糖尿病や肝臓疾患・美容(お顔や毛髪)にも対応しております。

 

ご不明点などございましたら、
いつでもお気軽にお問い合わせ下さいませ。

カテゴリ

トップ